お腹が空かない置き換えダイエットは何が良い?リバウンドしないために

*

カロリー制限の徹底、続けることで必ず結果がついてくる。

   

私が経験したダイエットは、炭水化物をあまり食べないというものでした。
私は幼い頃から太っていました、野菜があんまり好きではありません
でしたしその上揚げ物などの油っぽいものが大好きでした。

モダンバレエを習っていたのですが、成長するにつれて
体のラインが出る衣装を着たり、すらっとした体型の人が
踊っているのを見て自分が恥ずかしくなってきました。

またつま先で立つトウシューズを履くようになると、自分の脚に
悪いからとダイエットを決意しました。

まずは1日のカロリーの摂取を考え、炭水化物を減らしました。
私はもともとご飯やパンがさほど好きではなかったので
それほどしんどくはありませんでした。

その他には、夜8時以降は絶対に食事をしないようにしました。
間食が多かったのでそれも辞めて、たまに食べるときは
カロリーの低いゼリーやタンパク質の豊富なモノを少し
食べるようにしていきました。

また飲み物も必ずお茶を飲むようにして、カロリー制限の
徹底を測りました。
バレエのためにダイエットしていたので、ダイエットもそんなに
辛くなくて鏡に映る自分が引き締まっていることが嬉しく
思うようになりました。

他にしていたことといえば、お風呂上がりに腹筋していました。
バレエのためにもなりますし、一番太って目立つお腹が
へっこんでいくのはとても嬉しいものでした。

ダイエットを続けるためには目標を持つこととなにより、
自分に合った方法で計画的にダイエットすることが
最も大事だと思います。

つづけていくことで必ず結果が出てくるのでダイエットに
くじけずに努力しましょう。

 - 未分類